« 魔法少女まどか☆マギカ 群馬県前橋市 聖地巡礼 | トップページ | アニメ 日常 一話 聖地巡礼 »

2011/04/02

アニメ 日常 1話放送直前 聖地巡礼

 前回の前橋市まどか聖地巡礼に引き続きまして、今回は、4月より放送開始(0話除く)する新アニメ「日常」の聖地が群馬県伊勢崎市ということで、0話or1話予告の聖地巡礼をしてきたのでまとめてみる。

①時定駅ホーム

Photo_2
 0話のアニメでは、通学路線と思われる駅のホームが描かれている。
 ここは旧伊勢崎駅の1番線ホームである。
 昨年の5月末までは健在だったが、線路高架化工事に伴い、隣に新駅舎ができて旧駅舎及びホーム、線路は現在撤去されている。(最終的にこの場所には東武伊勢崎駅の新駅舎ができる為、跡形が無くなる)

 また、画像上では対面式ホーム2線だが、実際は対面式&島式ホームの2面3線だったので、左側のホームは別駅の可能性が高い。

 旧伊勢崎駅のホームによく似ていたのが足利駅である。ハリの作りなどがウリ2つであった。駅舎も旧伊勢崎駅舎に似ている。

 画像奥に見える跨線橋だが、旧伊勢崎駅の跨線橋には屋根があったが、どうも画像では屋根が無いように見える。
 多分ほかの両毛線の駅からとって付けて描いたと思われるので、参考に隣の国定駅跨線橋を載せてみる。両毛線の古い駅の跨線橋はいずれも薄い水色塗装されているものが多い。

②電車

107
 日常で登場する列車は、JR東日本高崎支社の各路線でよく見られる107系100番台である。(自分はミルミルと呼んでいる)
 この赤い橋は両毛線には存在しないが、その容姿から兵庫県にある旧余部橋梁だと思われる。

1072
 室内だが、最近座席シートを紅色→青緑に変更した。画像は「後」の姿の様である。座り心地が以前より硬くなった気がする。

③東雲研究所

1
 正直、マンガではかなり簡略的に描いてあったため、アニメ化の際に伊勢崎の線路高架と共に、古い家を描き加えたものと思われる。

 一応場所を探してみたが、やはりジャストで合う構図が見当たらない。少し似ていた構図は3箇所あったが、個人宅の為写真は伏せることにしました。(あまり似てないし)
 このあたりは日当たりの関係上、アニメのような向きで家を建てている箇所は少ない。

④時定高校

Photo_4
・・・うん、場所はグーグルさんかヤフーさんの上空写真で高校名は調べてくださいw
どのアニメも屋上の場面が多いけれど、現実はどこも緊急時以外出れないことが多い気がする。
 この高校もまんざらではなく、アニメでは屋上に出られるが、写真では屋上のフェンスが無く、外に出られないようだ。
 
 
 

⑤郵便局(1話予告)

Photo_5
 伊勢崎駅南口から歩いてさほど掛からない場所に、大手町郵便局がある。
 
画像のプリントを持って行かなかった為、構図がズレた。
 撮影場所付近には小さな公園がある。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 今回はこんな感じ。
 2クール24話のようなので、これから聖地がかなり出てくると思う。
 
 
 これまで群馬県は、頭文字D等を除いてあまりアニメに登場することが少なかったが、今回を期に、群馬県や伊勢崎市が、鷲宮や豊郷のようになっていくのか見守っていこう。
 明日はニコニコ放送直後に暇だったらまた聖地巡礼しに行こうと思いますw

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参考にさせていただいたサイト

yahoo!地図様・・・2面3線かどうか

wikipedia様・・・107系の車内座席確認

さざなみ壊変様・・・初めは足利駅かどちらか迷ったが、こちらを拝見し、伊勢崎駅ということを確認させていただきました。

ぬるヲタが斬る様・・・時定高校と東雲研究所2枚目の位置等確認させていただきました。

お箸が重い様・・・パツと見て余部橋梁だったが、同じことを考えている人がいるか確認したところ、同意見でしたw
 

|

« 魔法少女まどか☆マギカ 群馬県前橋市 聖地巡礼 | トップページ | アニメ 日常 一話 聖地巡礼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213031/39465278

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ 日常 1話放送直前 聖地巡礼:

« 魔法少女まどか☆マギカ 群馬県前橋市 聖地巡礼 | トップページ | アニメ 日常 一話 聖地巡礼 »